街中や保育園内もクリスマス一色になってきました。子ども達もツリーやリースを作っており、華やかになってきています。

11月26日(火)環境事業センターの職員の方が来園し、子ども達にゴミの分別の事やリサイクルについてお話してくださいました。

ポイ捨て男爵、リサイクルレッド、ステマルも登場し子どもたちは大喜び!

ゴミが何に生まれ変わるか教えてもらったり、紙芝居を見たり、そら組さんは前に出てクイズに参加したりと、楽しんでいましたよ♪

4歳5歳のお当番活動でゴミ集めがあるので、子ども達と一緒に考えながら、ゴミの分別を行っていけたらと思っています。

環境事業センターの職員の皆さま、ありがとうございました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。