サイトへ戻る

梅干し・梅ジュース作り

6月に入り、梅雨らしい気候になってきましたね。

先日、こども達との梅干し作り・梅ジュース作りの時間をもちました。

まずは梅干し作り♪

梅をお酒で消毒し、梅と塩を交互に瓶に入れて数日なじませます。

そして梅干しの色の基になる、赤しそをもんでいきます。

この漬けている梅は、梅雨が明けて天気が良い日に干していきます!

次は梅ジュースです☆

このまま日陰で涼しい場所に置き、1週間たったものがこちら!

素精糖が溶けました!さらに1週間ほど置いていきます。

そして、この経験を基に遊びに行った公園先で、うみ組(4歳児)が落ちていた梅を見つけ「うめじゅーすをつくろう!」と、梅を潰したり、枝で細かくしたりと、梅ジュースづくりをお友だちと一緒に楽しんでいましたよ♪

 

こども達は、梅干し・梅ジュースが出来上がるのを、とても楽しみにしているようです。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。