サイトへ戻る

☆干し柿作り☆

 

11月11日の午後のおやつの後に、そら組(5歳児)が干し柿作りをしました。 柿には、甘柿と渋柿の2種類あります。

 

 

干し柿に使用するのは、渋柿ということで、渋柿をそのまま食べるとどんな味なのか試食をしました。「ピリピリする~」とみんな渋い顔です。

柿を干すために、用意してもらった紐に少し枝のついたヘタの部分に結んでいきます。

 

 

「こうかな?」「こうやって…」と給食さんは友達と教え合いながら行うそら組さん。

仕上げの熱湯消毒と干す事は、調理員が行いました。

 

干し柿を作って1週間後の様子はこちら。

もっとシワシワになって、美味しい干し柿になってね♪

出来上がったら、またブログでお伝えしたいと思いますのでお楽しみに☆

 

次回は、“人形劇団きらきらら”さんによる人形劇を鑑賞した様子をお伝えしたいと思います♪

 

 

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。