サイトへ戻る

☆柿ありがとうございました☆

 

先日、うみ組(4歳児)が散歩に出かけた帰り道にほっこりした出来事があり、ご紹介したいと思います。

 

園の近所の方のおうちで、柿の木にはしごをかけて柿を収穫する姿を見たうみ組の子ども達。

通りがかりに挨拶をした後に、柿の木に登っている方を見て「何してるのかな?」と気になって、少し歩く速度がゆっくりになりました。

担任が、「柿をとってるんだよ」と話している間に、収穫を見守っていた方が、「よかったらどうぞ」と柿をいただきました。とても立派な柿で、子ども達は、目をキラキラさせ大喜びでした。

「ありがとうございました!」とお礼をお伝えした後、お名前を伺った時には、「ぼくは〇〇っていうの!」「私は〇〇!」とうみ組の子ども達の自己紹介が始まり、和やかな雰囲気でした。

短い時間でしたが、地域の方との貴重な交流体験となりました。

午後のおやつに、給食さんに切ってもらい、「おいしい~♪」と嬉しそうでした。

美味しい柿をありがとうございました!

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。